NEWS & TOPICS

お知らせ

マルタの最新情報をお届けします。

▽12/3 横浜市金沢区・金沢八景に「こんなところ、はじめて!」な場所ができました

コラム 2021.12.08

それが うみとそらのおうち です!


こんにちは。
きょうは、いままでボクが見たことのない場所へ行ったレポートだよ!

ねぇみんな、それぞれ性格とか体の形がちがうよね?
ボクは耳が長いから時々困るの。いろんな音が聞こえ過ぎちゃう。でも、迷子の泣き声を聞きつけて助けたことがあるよ。
体は空の色みたいなブルー。ほかのウサギと違う色。でも、それがイイねってほめてくれる人もいるよ。
だから、耳の形もブルーの体も気に入ってるよ!!

みんなはどうですか?どんな特徴(とくちょう)を持ってるかな?

例えばね、近所の公園にあるブランコには乗れない子がいるとするよ。乗れない理由は、ほかの子みたいに自由に体が動かないから。
それで、いつも「ブランコに乗ってみたいな」って思っていたの。
もしその子の「ブランコに乗ってみたいな」って願いがかなう方法を見つけられたら、みんなとっても嬉しいよね。
まわりの人みんなを嬉しくさせちゃうなんて、すごい特徴だな~!

今日行ったのは、いのちにかかわる病気の子が、
ファミリーと「サイコーの思い出」を残せる場所なんだ。
ブランコに乗ってみたい、ご飯作りのお手伝いをしてみたい、パパママときょうだいと全員でお風呂に入りたい、いろいろな「できたね!」を作れる場所。
できたことをみんなで喜ぶの、とってもとっても嬉しいね!
うみとそらのおうちはファミリーに笑顔でゆったり過ごせるよう、たくさんの人たちが「大丈夫、できる!」を用意して待っていてくれる場所でした。

そして、まわりの景色もサイコーだよ!


場所:横浜市金沢区六浦東(関東学院大学の前)


うみとそらのおうちとは

「横浜こどもホスピス〜うみとそらのおうち」は、生命にかかわる病気とともにある子どもたちの家族や遺族の願いから生まれた、日本ではまだ珍しい子どものためのホスピスです。
窓の外にはゆるやかな水の流れと広い空。向かい側には公園。八景島シーパラダイスや金沢動物園など、子どもとご家族が楽しめる場所も近場にあります。


© 宮島永太良/ ピローズ. All rights reserved.

Page top